2016年01月31日

敷金トラブル→木造船の2銭切手→続く雑談

【敷金トラブル】

敷金とは不払いの家賃や室内を傷つけたりした場合に備えるものです。

貸借人は、契約終了後に借りた不動産を原状回復する決まりになってます。

そのため、原状回復のための費用を敷金から引くこともあります。

その際に自然消耗分を巡ってトラブルになる事があります。

自然消耗分は原状回復には含まれませんので、注意したいですね。






【木造船の2銭切手】

戦争が進むにつれて、造船への影響も大きくなっていったようです。

船舶被害に造船のほうが追い付かない状態でした。

そのためスピード重視で、船の質はどんどん悪くなっていったそうです。

そのような状況だからこそ、切手のデザインも木造船になったのかな。

1945年から発行された切手です。






【ヒスイ】

深緑の半透明な宝石です。

硬玉と軟玉がありますが、宝石とみなされるのは硬玉なんだそうです。

軟玉は安く売られます。

日本では5月の誕生石としてエメラルドととも挙げられてるのでした。

宝石としてだけでなく、小杯や置物などの形でも様々な作品があったりします。



続きを読む
posted by bukakun at 06:47| 投資と貴金属のおしゃべり

2016年01月24日

権利金・保証金・仲介料→産業戦士と飛行機・6銭切手→続く雑談

【権利金・保証金・仲介料】

賃貸契約で権利金は通常返金されることがない一方、保証金は敷金と同じ扱いで返金されています。

それぞれの違いに注意が必要ですね。

あと仲介料は、仲介した業者などに支払うもので、当然返金されることはないです。

賃貸契約に関わるお金っていろいろありますね。






【産業戦士と飛行機・6銭切手】

戦後に使用を停止された切手の一つで、1944年から発行されました。

産業戦士とは、戦時下の軍需産業の労働者で、戦争を支える存在として呼ばれました。

デザインはハンマーを振りかざす産業戦士の奥に戦闘機が描かれています。

苦しい戦況を反映してか、印刷もかなりあらい感じです。





【シェル】

貝殻は様々な形のものがあります。

炭酸カルシウムやタンパク質からなる生物由来です。

宝石として使われるものもあります。

昔は貨幣として使われたこともあり、装飾用としても日常的に利用されています。

巻貝や二枚貝などにもそれぞれ、様々な形や大きさがあります。



続きを読む
タグ:権利金
posted by bukakun at 06:56| 投資と貴金属のおしゃべり

2016年01月18日

敷金・礼金→3銭切手・乃木大将→続く雑談

【敷金・礼金】

敷金・礼金ゼロを掲げるところも目につくようになりました。

昔では考えられないことですね。

礼金はともかくとして、敷金ゼロって大丈夫なのか心配になりそうです。

その分賃料に上乗せするカタチなのでしょうね。

でも、引越しなどの費用がかかる時期だけに、敷金や礼金がないと助かるとことは確かですね。






【3銭切手・乃木大将】

郵便料金の値上げに関連して1944年に発行された乃木大将の三銭切手は茶色っぽい色合いでした。

朱系だった2銭のときに比べると地味になった感じがします。

乃木将軍は最も有名な軍人の一人です。

乃木将軍が主役の作品もいろいろありますが、映画「二百三高地」もそうですね。






【ジェット】

黒玉とも呼ばれる、黒い色の宝石です。

独特の柔らかい光沢をもつ見た目で、非常に軟らかく、軽いです。

水中や沼地などで石炭化した化石に由来する宝石です。

同じ黒でも黒曜石やブラック・トルマリンとは全く異なりますので、混同には注意が必要です。

利用は青銅器時代にまでさかのぼり歴史も古いです。



続きを読む
タグ:敷金 礼金
posted by bukakun at 06:56| 投資と貴金属のおしゃべり

2016年01月12日

賃料→7銭切手・東郷元帥→続く雑談

【賃料】

賃貸契約の中心となるのが賃料では無いでしょうか。

契約するかどうかは、賃料でかなり変わります。

周辺の相場や、立地条件などの条件を考慮しながら賃料を考える必要があります。

また、管理費、共益費なども必要な場合には月々の支払いに影響するので、合わせて考えることが大事ですね。





【7銭切手・東郷元帥】

4銭、5銭とほぼ同じようなデザインですが、朱色で発行された東郷元帥の7銭切手です。

1944年から発行されました。

郵便料金値上げに連動したもののようです。

残念ながら戦後の逓信省令で追放された切手の一つでありました。

東宝元帥は、「陸の乃木、海の東郷」といわれた英雄です。





【サーペンティン】

蛇紋石と呼ばれるケイ酸塩鉱物のグループ名です。

カンラン石の変質により生じ、蛇の皮のような模様が特徴です。

磨くと翡翠のような輝きがあるので、翡翠の偽物として使われることもあるんだとか。

知らないと大変ですね。

パワーストーンとしても注目されているそうです。




続きを読む
タグ:賃料
posted by bukakun at 06:53| 投資と貴金属のおしゃべり

2016年01月06日

不動産の賃貸条件→30銭切手・厳島神社→続く雑談

【不動産の賃貸条件】

家賃などの賃料だけが不動産の賃貸条件ではないです。

お金に関しては、賃料の他、共益費や管理費などが月々かかる場合もあります。

また、契約時に紹介料や、敷金・礼金などを要する場合が多いです。

中には敷金・礼金ゼロをうたうところもありますが。

他には、権利金や保証金などもあります。





【30銭切手・厳島神社】

厳島神社の30銭切手は前からありましたが、1944年から少しデザインが変わりました。

前より簡素になった感じなのは、印刷方法が変わったためのようです。

色合いもやや緑色っぽくなりました。

厳島神社を描いたこの切手も、ご多分に漏れず戦後の逓信省令による追放切手の一つです。





【サードニクス】

オニキスの一種であり、加熱によって色調が際立つそうです。

縞目を見ると紅色と白色に彩られ、美しいものをいいます。

サードニクスの赤色は鉄に起因しているそうです。

ペリドットなどとともに8月の誕生石とさています。

でも8月って誕生石があまりメジャー感がないですね。



続きを読む
posted by bukakun at 04:40| 投資と貴金属のおしゃべり